【よもやま話】意味不明のメモが溜まってモヤモヤが止まらない

このエントリーをはてなブックマークに追加


・A4コピー用紙の四つ折り
・B5コピー用紙の二つ折り
・ポストイット
・コーヒーショップのナプキン
・何かのチラシの裏紙
・ノートの余白

などなどに
気づいたこと・思ったことを
メモしています。

それらは

クリアフィルに閉じていたり
スマホケースに挟んでいたり
鞄の底にくしゃくしゃな状態で
存在したりしています。


最近では

体力維持&知らないところの
散策が楽しく、
よく折り畳み自転車に
乗っていますが、

自転車に乗っている時は
ハンドルに装着した小さい鞄に
潜ませている紙辺やポストイットに
殴り書きをします。


それら溜まったメモ達は、
僕という人間を通して
考えたこと・感じたことを
書いているので、
何らかの関連はあるはず。

大きな紙に
図化すれば全体像が
俯瞰出来て良いのかも…

と思うことしばしば。


しかし、何だか気が進みません。

それはメモの内容が
余りにも思いつきで

・レベル感が違う
(抽象的か個別具体的か)

・時間軸が違う
(過去のこと、今のこと、未来のこと)

・分野が違う
(プライベートなこと、仕事のこと)

・真面目な内容とくだらない内容が
混在している

からかも知れません。


先日、自転車のハンドルに着けた
鞄を整理していたら

くしゃくしゃのポストイットを
発見したので、
救出し伸ばしてみたら

きったねー字で

【丸太に刺す】

と書かれており
その下に

【丸太が刺す】

と書かれていました。


これが何を意味しているのか
全くわかりません。

どういうシチュエーションで
書いたかも全く思い出せません。


僕と同じように
メモ整理で悩んでいる人は
いるでしょうか?

KJ法とか特性要因図とか
マインドマップとか

情報を整理する方法は
あまたあると思いますが、

何が良いのでしょう。


そんなことを一人で考えていると
また意味不明のメモが増えて
きそうなので、

この辺りでやめておきます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク