【事業承継】事業承継の準備を後回しにする理由

このエントリーをはてなブックマークに追加


同居人に

「ねえ、ねえ、知ってる?
コロナウィルスって潜伏期間が
2週間らしいよ!」

とドヤ顔で言ったら、同居人から

「それ昨日、私があなたに言った」
と笑いながら言われた。

なぜ笑いながら言われるかというと、
このような会話がうちでは多頻度で
交わされているからです。

それを証拠に、昨日も、

「ねえ、○○って店、
繁盛しているらしいけど知ってる?」

と言ったら、同居人から

「それも以前、私が言った」
と言われてしもーた。


そーなんです。

僕は人の話を聞いていないのです。

(同居人の話は特に…)

また、僕は記憶力に大きな
欠陥があるみたいです(笑)

(学生時代の成績表が物語っています)


(話変わって…)

大学時代の友人から

「本を読んでも片っ端から
忘れてしまう」

という旨のメールを貰いました。


僕も…

読んだ本のことは99%以上
忘れている自信があります。

えへん!

(↑威張ることじゃない)


これまで自己啓発やマーケティング、
経営についての
ビジネス本を読んできました。

もし全ての内容を覚えており
かつ
書かれていたことを全て実行に
移していたら、
今頃どうなっていたでしょう?


僕は、とてもいい人で、
その上、超お金持ちになっているか、

精神や体が破綻しているかの
どっちかのような気がします。


本って、複数冊読めば矛盾した
主張ばかりと気づくはず。

矛盾した内容を素直に受け止め
全て実行に移したら、そのうち
何かが自分の中で壊れるはずです。

ですから
読者は、時々、批判者精神を持ち、

「この著者が主張していることは
本当にそうなの?」
と斜に構えて本を読まなければ
いけないような気がしています。


(読書話題ではありますが、
話は少し飛躍します…)

・(子供の頃より)勉強はした方が良い

・自分の知らない世界の住人と接触し
知見を広めた方が良い

・今すぐに出来る改善を積み重ね
現状を脱した方が良い

・時代は物凄いスピードで変化している。
変わらなければいけない

・人の悪口は言ってはいけない。
仲良くする方が良い人生を歩める

等と多くの本に書かれており
また、先人達も言ってきました。

しかし、ほとんどの人は満足に
実行に移せてません。


それは…

【人は変わりたくない生き物】
だからだと思います。

少し言い方を変えると

【わかっちゃいるけど、
出来ないんだよね】

って感じでしょうか?


事業承継についても同様です。

2019年版中小業白書には
「早めの世代交代が業績を高める」
的なことが記されていました。

しかし(特に高齢の)経営者の多くは
「死ぬまで現役」と思ってらっしゃる
のが現実のよう。


案外に現業から身を引いて、
これまで出来なかった好きなことを
始めれば、自分も楽しいし、

会社もうまく行くのかもしれないのに…

Follow me!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク