【よもやま話】正常性バイアス

このエントリーをはてなブックマークに追加


今日も全国的に暑いようです。

この度の水害で被害を受けた皆さまは
断水や必要な物資不足の影響もあり
大変な日々をお過ごしと思います。

くれぐれもお気をつけて過ごされてください。

例えば、

・車の運転には細心の注意を払う
(多くの人は気が急いており鼻息が荒いはず)

・こまめに水分補給をする
(疲れを感じていなくても意識して休む)

・小さな切り傷などを放っておかない
(自分の体調の変化に敏感になっておく)

・危険な場所には絶対に近づかない
(何が落ちているかわからない)
(山は水分を含んでおり崩れる可能性がある)

・食べ物には注意する
(食中毒に気を付ける)
(出来るだけバランスの良い食事を心がける)

・外部より受けた情報は精査する
(デマもあるかと思います。騙す人もいるかと
思います。十二分にお気をつけて)

・声を掛け合う
(自分の情報を発信し、人の異変に気付く)
(被災した方々は感情の起伏が激しいはず。
心のケアが必要な方も多くいらっしゃることを
意識して)

などが必要なのだと思います。


話変わりまして…

中小企業診断士の勉強をしている時、
「経営戦略」というものを習いました。
習った当初は、素晴らしいツール・考え方
だと思っていました。

今でもその思いはあるにはありますが、
かなり薄れてきたように思います。

資格をとって数年後、
「経営戦略などを語る前に、
想像力を持たないと経営は出来ない」
と思い始めました。

・将来起こる可能性の高いリスクを想定し、
そのリスクに対応する施策を考えるのが
経営ではないか、

・その前提として『想像力が不可欠』では
ないか、

と思っていました。


上記のように思っていた頃に読んだ本で
【正常性バイアス】という言葉を
知りました。

これは
【自分は大丈夫と思いこむこと】
だそうです。

Wikipediaによると、

認知バイアスの一種。社会心理学、災害心理学などで
使用される心理学用語で、自分にとって都合の悪い
情報を無視したり、過小評価してしまう人の特性
のこと

とあります。


話変わって…

「事業を継続できる人」
というのは実はビビりらしいです。

個人名は出しませんが、
有名企業のオーナー社長は
腰が低く、ビビりらしい。

その特徴は、
・いつも不安である
・リスクを見積もり備えている
・ばくち打ちじゃない。
(勝てる勝負と思わないと、勝負はしない)
・一発逆転を狙わない
とのこと。


個人的には、
正常性バイアスは適度に必要
とは思っています。

サバイブするのはバランス感覚が
必要なのだと思います。

Follow me!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク